新規会員登録クーポンのバナー

新婚生活に美しいお花を!結婚祝いにおすすめの花瓶10選

結婚祝いに花瓶を贈りませんか?今回は、結婚祝いにおすすめの花瓶を10点ご紹介します!定番のバカラ、人気の名入れサービスなど、もらって嬉しいアイテムを厳選しました。また、マナー、予算を中心に喜ばれるアイテムの選び方もご紹介します。お花が大好きな新婚さんに、お部屋をぱっと明るくするような結婚祝いを贈ってください。是非最後までお読みくださいね。

結婚祝いに花瓶を贈りたい!

出典:https://cdn.pixabay.com

友人や上司、部下の結婚祝いには、日ごろお世話になっている事への感謝としてギフトを贈ってあげたいですよね。 プレゼントとして今回は花瓶を贈ろうと思う、でもどんなものをどういう風に贈ればいいのか悩みますよね。 体重米や花は定番の贈り物アイテムだけど、花瓶となると意外と迷うもの。 そこで、ここでは人気ブランドの花瓶だけではなく、おすすめの花瓶を紹介します!

結婚祝いに贈る花瓶は素材に注意

出典:https://cdn.pixabay.com

実は、結婚祝いにおいて花瓶を選ぶ時は注意が必要です。 なぜなら一般的に、花瓶は素材によってはガラス・木などありますよね。 中でもガラス瓶は割れる、つまり「別れ」を連想させる事から、結婚祝いにおいてはガラス素材以外がいいでしょう。 新婚に対するお祝いはプリザーブドフラワー、ハンカチや財布など小物等が望ましいですね。

失敗しない!花瓶を贈るマナー

花瓶を贈るにも、どういった相手にどんな物を贈るかがポイントになります。 ここを無視したまま贈ると、かえって気を悪くしてしまう事にも繋がりかねません。 まず、結婚祝いであれば、ガラス素材は避けておき、木材や竹・金属製を選びましょう。 後は、花瓶と聞くと割れ物のイメージがあるので「フラワーベース(flower vase)」等と言い換えて贈る方がおしゃれで違和感がありません。 会社の上司や部下の新築祝いには、「炎・家が燃える」を連想させる赤色は避ける事です。 後、リボンなど装飾部分にも赤色は避けましょう。 最後に、還暦・長寿祝いに花瓶をプレゼントするのも人気。 この場合、「死」や「老い」「苦」をイメージさせる色・花瓶は避けるのがマナーとされます。 好ましいとされる色は、新築祝いと違って赤色です。 贈る相手方の年齢が高くなるにつれ「濃い紫色」「山吹色」や「黄金色」が最適ですよ。 ちなみに90歳以上は「白色」が望ましいとされます。 また、紅葉は赤色系ですが、老いを連想させるので選ばない方が無難でしょう。 「椿」をあしらった花瓶も「死」をイメージさせるので適切ではありません。

結婚祝いに花瓶を贈るのが人気の理由とは

最近、結婚祝いのプレゼントにおいて花瓶が人気を呼んでいます。 そのワケは「花を違和感なく飾れる」「インテリア」としても使えるからでしょう。 結婚祝いに限らず祝い事には花をプレゼントされる事も多く、贈られた人にとって花をどこへ収納すればいいのか悩まされます。 大きく広がるフラワーなどを綺麗に飾るには、口径の広い花瓶が欲しいところ。 だからこそ結婚祝いにも花瓶を贈呈するのが人気なのです。 花を楽しむ・知る機会にもなりますし、興味がなくてもインテリアとしての機能も果たしてくれますよ。 また、人気ブランドの花瓶はおしゃれでデザインも豊富。 そういったアイテムだと、まさに特別な贈り物として最適なのですね。

相手が大事!失敗しない花瓶の選び方

花瓶を選ぶポイントは「その人の状況をリサーチしてみる」ことです。 相手のインテリアの好みを把握しておき、部屋に合うデザインを選びましょう。 部屋が分からない場合は、どんなインテリアにも合わせやすいホワイト・透明の花瓶が無難です。 また、ガーデニングを趣味とする人は庭・ベランダで積んだ花を好みますよね。 そういった場合、小花を上手く飾れる小さなサイズの花瓶がベストとされます。 そして注意したい点として、口径の広い花瓶だと花がまばらに散らばってしまいます。 ですから、口径が広すぎず深めのタイプだと喜ばれますし、切り花でも問題なく活ける事が可能でしょう。

予算も色々なのでチェックしましょう

花瓶一つといっても価格帯も色々あり、選ぶ前に予算を確認しておくと失敗しにくくなります。 花瓶は2000円前後の安いものから、10000~20000円前後の高級品まで意外と様々。 5000~10000円ほどのミドルクラスの品質の花瓶ももちろんあります。 贈るシーンに合わせて予算も確認しましょう。 例えば、リーズナブルな価格なら10000円以内で選びます。 ブランドだと、フランフランやケーラー、リサラーソンあたりがおすすめ。 贈答用として高級品を贈りたい場合、ブランドはクレイやローゼンタールなどがおすすめですね。

結婚祝いに!花瓶の人気ブランドランキング10選

出典:https://cdn.pixabay.com

ここまで結婚祝いにおいて花瓶を選ぶポイント・贈る前のマナーについてご紹介させて頂きました。 次は、ギフトにおすすめの人気ブランドの花瓶を10選まとめてみました! 特に名入れサービスを行っているブランドがおすすめですよ。

1位:バカラ(Baccarat)

出典:https://www.baccarat.jp

栄えある第一位は、フランスの貴族や現在の大統領府などが愛用している実績がある一流ブランド「バカラ(Baccarat)」。 「王者たちのクリスタル」と称賛され、クリスタル製の花瓶が特にゴージャスでエレガントです。 特にクリスタルは特別な技術が凝らされており、高級志向な人にもってこいですね。 高級感を演出した、モダンテイストなお部屋にぴったり。 グラス底に文字彫刻(名入れ)してくれるため、美しさも損ねないよう配慮もしていますよ。

2位:カガミクリスタル

出典:http://www.kagami.jp

1934年、なんと日本初のクリスタルガラス専門工場として設立されたカガミクリスタル。 江戸切り子の手法を使いカットされたガラスは、光を眩いほどに反射し、見る人の目を引きます。 生け花・一輪挿しが好きな人におすすめ! 豪華なデザインのクリスタルガラスなので、和の風情も感じられるので和と洋どちらのお部屋にも合わせられます。 表面に名入れするサービスも行っており、ガラスの高級感に伴って美しく仕上がりますよ。 結婚祝いなどにプレゼントされたら喜ばれる事間違い無し。

3位:津軽びいどろ

出典:https://tsugaruvidro.jp

こちらは青森県のブランドで、日本ならではの四季折々の感情を表現した花瓶が豊富。 日本の景色をイメージした物が多く、花瓶は口径がフリル状に広がっているのが最大の特徴です。 そのため、広がりやすい花を生け花にしたい人に向いているブランドといえます。 大ぶりなサイズの花を活けるときにもいいですね。 和と洋、どちらのお部屋にも合わせやすいですよ。 もちろんガラスの表面に名入れすることもでき、メッセージを伝えやすいのも嬉しいところ。

4位:クレイ(Clay)

出典:http://www.tokyokogei.net

1978年設立の日本のフラワーベースブランド「クレイ(Clay)」。 プリザーブドフラワーと造花の花器にプロから好まれている特徴を持ちます。 モダンで高級感のある花瓶が多く、高級志向の人におすすめ! モダンテイストなルームにぴったり合いますよ。 名入れサービスを利用して、特別な贈り物感を演出しましょう。

5位:セラミック・ジャパン(ceramic japan)

出典:https://www.shokunin.com

次は愛知県のブランド「セラミック・ジャパン(ceramic japan)」です。 焼き物の伝統が根強い瀬戸の技術と、デザイナーの感性が合わさり、独特なフォルムの花瓶を生み出しました。 インテリアとして小物アイテムを集める趣味の人に向いてますね。 セラミック・ジャパンの花瓶は基本的にシンプルですので、どんなお部屋にも合わせやすいでしょう。 名入れは個人では行っておりませんが、20点以上の大口注文であれば承っているようです。 企業・学校名、ロゴマークなどなら名入れできます。

6位:ケーラー(Kahler)

出典:https://www.scandex.jp

第六位は北欧ブランド・ケーラーです。 ケーラーは1839年創業された陶磁器メーカー。 北欧の温かみを感じさせる花瓶は、北欧インテリアが好きな女子の心をわしづかみ。 北欧家具を趣味として集めている人なら一度試してみてもいいですね。 北欧テイストなお部屋にも合いますよ。

7位:フランフラン(Francfranc)

出典:http://www.francfranc.com

株式会社バルスが手掛けるブランド「フランフラン(Francfranc)」。 デザイナーによるハイセンスな家具を沢山揃えており、花瓶も様々。 おしゃれでインパクトのあるものから、落ち着きのある大人な雰囲気を醸す花瓶も。 若い女性を中心に幅広い年齢層に人気で、ガーデニングを趣味とする人だけではなく、インテリアとして楽しみたい人にもおすすめ。 選ぶ花瓶によって合うテイストのお部屋も変わりますが、それだけ選択肢の豊富なブランドといえます。

8位:イッタラ(iittala)

出典:https://www.scandex.jp

フィンランドのガラスメーカー「イッタラ(iittala)」。 和と洋を上手く折衷したデザインの花瓶が多く、芸術的でありながらシンプルなのがポイント。 小口で小さなサイズの花瓶もあるため、ベランダでガーデニングを楽しむ人と相性がいいですね。 花瓶もシンプルなデザインが多く、どんなお部屋とも合わせやすいですよ。

9位:ローゼンダール(Rosenthal)

出典:http://shop.illums-online.com

ローゼンダールは1984年エリック・ローゼンダールによって創設されたブランド。 イッタラのデンマーク代理店を請け負っていたこともあり、イッタラの技術も感じさせます。 当然デザイン性も高く、新築祝いから結婚祝いに大人気の花瓶ブランド。 底部が広がるラインは、生ける花の茎を傷めません。 生け花が好きな人におすすめ。 女性らしいデザインの花瓶も多く、ナチュラルテイストなお部屋からモダンなインテリアまで幅広く合いますよ。

10位:リサラーソン(LISA LARSON)

出典:https://www.lisalarson.shop

北欧・スウェーデン屈指の陶芸家リサ・ラーソンによるブランドです。 温かみのあるキュートなデザインが多く、女性向けな印象があります。 お部屋のアクセントに北欧小物を取り入れたい方・北欧系雑貨が好きな女子におすすめ! 北欧風コーディネートを目指したお部屋にいいですね。

二人を祝う結婚祝いに贈る花瓶を届けて

出典:https://cdn.pixabay.com

ここまで花瓶を贈る前の選び方・マナーについて紹介させて頂きました。 今回はそれらを踏まえながら、人気のブランドからおすすめまでまとめましたね。 どうでしょうか、結婚祝いに贈りたい花瓶は見つかりましたか? 花瓶一つとっても案外数が多く、価格帯も安い物から高い物まで様々。 花瓶も相手がどういった方か、どんな状況かで選ぶアイテムも変わってきます。 是非、相手の方が喜ばれるようなギフトを選んでみて下さいね。 最後までお読みいただきありがとうございました。

結婚祝いに関連する他の特集

×
TANP会員登録のご案内