新規会員登録クーポンのバナー

POTPURRI

「POTPURRI」は、美濃焼きで知られる岐阜の窯元で約9年間働いた岡見宏之が2012年にスタートしたブランド。自身が学び見てきた昔から伝わる職人の技術と、自分たちのデザインを混ぜ合わせたオリジナルの食器を制作しています。

POTPURRI

スウェーデン語で“混ぜ合わせ”という意味の「POTPURRI」と名付けられました。その名の通り、日本古来の陶芸技術に裏打ちされた高い品質と、北欧を連想させる温かでモダンなデザインが合わさった食器は使い勝手もよい上、食卓を彩るいいアクセントにもなってくれます。 磁器に限らず赤土や黒土といった良質な国産の土を使いながら、現在は東京で手作業の工程が多い商品や、自身で手掛ける1点物の作品を、そして岐阜県では量産

POTPURRI 清澄白河

スウェーデン語で”混ぜ合わせ”の意味を持つポトペリーは地下鉄の半蔵門線・大江戸線が走る清澄白河という、珈琲とアートが特色の街にある小さなお店です。 昔から伝わる職人の技術と、自分たちのデザインを混ぜ合わせてオリジナルの食器やオブジェ、ハンカチやステーショナリーなどの生活雑貨を作っています。 グリーンのタイルが目印です。 〒135-0021 東京都江東区白河2-1-2 TEL 03-6659-9401

POTPURRIの商品に関するレビュー

{{ review.product_title }}

{{ review.reviewer_name }}様({{ review.reviewer_age }}/{{ review.reviewer_type }})

TANPカスタマー({{ review.reviewer_age }}/{{ review.reviewer_type }})

投稿日:{{ review.created }}

この商品について

  • {{ product_rating_imp }}

{{ review.product_rating_text }}

TANPのサービスについて

  • {{ service_rating_imp }}

{{ review.service_rating_text }}

レビューをもっと見る
×
TANP会員登録のご案内