新規会員登録クーポンのバナー

ホワイトデーのお返しなしは脈無し?お返ししない男性の心理は?

ホワイトデーにお返しをもらえなかった経験のある女性は意外と世の中にいます。せっかくバレンタインデーにプレゼントをしたのに何ももらえなかったら悲しいですよね。相手が彼氏や片思いだとなおさらです。しかしお返しをくれない男性にもいろいろな理由があります!ホワイトデーにお返しをくれない男性の心理を見ていきましょう。お返しなしは脈なし、脈ありも一緒に考えて見ましょう。

ホワイトデーのお返しがないのってどういうこと?

出典:https://www.photo-ac.com

3月14日はホワイトデーですね! ドキドキと期待しながらお返しを待っている女子たちも多いのではないでしょうか? しかし稀にこんな事があります。 大好きな彼氏にバレンタインチョコを渡したのにホワイトデーのお返しなし。 また、勇気を振り絞って大好きな片思いの彼にバレンタインのチョコを渡したのにお返しなし。 義理チョコならともかく、本命チョコにホワイトデーのお返しがなしなんて悲しいですよね。 このような事が起こってしまった場合、どうしたら良いのでしょうか? お返しが無いと脈なしなのか、お返しなしの場合の男性の心理についても書いていますので是非最後までお読みください。

ホワイトデーお返しなしの場合は脈なし?諦める?

出典:https://pixabay.com

片思いの方の場合、ホワイトデーのお返しなしだと、脈なしなのかと気になりますよね。 モヤモヤしていてもたってもいられないのではないでしょうか? しかし良く考えてみて下さい。 アナタはバレンタインのチョコを渡す時、直接の告白や、メッセージカードでの告白はしましたか? もししていないのなら、ただの義理チョコだと思っている可能性が高いです。 しっかり告白をし、「ホワイトデーに返事を下さい」と告げていての、ホワイトデーのお返しなしだと、ほぼ脈なしと考えても良いのかも知れません。 彼氏の場合ではどうでしょうか? 大好きな彼氏にホワイトデーのお返しなしだと落ち込んでしまいますよね。 ただ、好きな男性も人間です。 色々な事情や、心理もあるみたいなので次を見て行きましょう。

TANPホワイトデー2021

ホワイトデーのお返しなしは脈あり?脈なし?【男性の心理】

出典:https://pixabay.com/

ホワイトデーのお返しなしの場合、落ち込んで落ち込んで、仕事や勉強に身が入らなくなっているかもしれません。お辛いですよね。しかし一度心を落ち着かせてみてください。 以下にホワイトデーのお返しなしの場合でも脈ありパターンと脈なしパターンがありますので少しご紹介していきましょう。

忘れている【脈あり・脈なし両方】

そうです。 単純にアナタの彼氏や、好きな人は3月14日がホワイトデーだということを忘れているだけなのです。 女性にとってバレンタインデーやホワイトデーは年に一度の愛情表現の一つである大事なイベントごとです。 しかし男性にとってはさほど重要なイベントでは無いと考える方も多いのが事実です。 わざわざその日に愛情表現をする必要なしと考える男性がいるようです。 お仕事や勉強が忙しそうだということは無いでしょうか? もしそうだと、特に忘れてしまいがちですよね。

何をあげれば良いのか分からない【脈なし・脈あり両方】

先ほども紹介した、男性と女性のバレンタインやホワイトデーへの思い入れの違いから生じてしまう男性心理ですね。 一応気には留めていたけど、どの様な物をお返しすれば良いのか分からなくなり当日思考回路から消してしまうお返しなしパターンです。 信頼関係のある相手(親友、同僚、彼女)だと余計に形式的なお返しは省略するようです。 アナタの彼はアナタの事を、信頼しきっているからこその態度ではないでしょうか? これはこれで考えようには羨ましい関係性ですよ。

実はケチなのかも...【脈なし・脈あり両方だけど・・・】

出典:https://pixabay.com

単純にケチなのかもしれません。 もしかしたら金銭的に困っているのかもしれません。 しかしそのような場合でもせめて気持ちだけでも伝えて欲しいし、お金を出せないことを言って欲しいですよね。 この様な男性はたとえ付き合えたとしてもアナタに幸せを与えてくれる事は無いのかと思います。 もう付き合っているアナタは、思い当たる事ないでしょうか? 女性には何かをしてもらいたい、してもらって当たり前という考えなのです。 自ら女性に対して何かを与えようとか、喜んでもらいたい等の考えが無いのが特徴です。 ヒモ男になってしまう前に諦めましょう。

気持ちを伝えたのにお返し、返事なし【脈なし】

万が一当日、片思いの男性がホワイトデーということを忘れている可能性も有るので、改めて「バレンタインデーの時の告白の返事が欲しいんだけど」と伝えてみましょう。 伝えた上で、お返しや返事が無い場合は残念ながら脈なしといえるでしょう。 はっきり断るのがもったいないからうやむやにしておこうという、せこい男性もいるので、きっぱり諦めることをお勧めします。

他の人に渡しているのに自分だけお返しなし【脈なし】

出典:https://pixabay.com/

自分は本命では無かったという脈なしです。 悲しい結末ですが、両思いになった彼とお返しを貰った彼女を応援してあげましょう。 失恋も、これからもっと素敵な女性になるスパイスです。

デートに誘われる【脈有り】

出典:https://pixabay.com

デートがお返しというパターンですね。 好きでもない相手をデートに誘ったりなどしません。 照れ屋な彼のお返しとして受け取ってください。 言葉にせずとも行動で示そうとする男性も素敵では無いでしょうか。

何を贈れば良いのか分からないと告げてきた【脈有り】

出典:https://pixabay.com/

わからないと言う事堂々と告げてくるのは、アナタがホワイトデーのお返しなしかもしれないと不安になるのを避けるためです。 優しさです。 一緒にプレゼントを買いに行くのもよし、プレゼントをリクエストしてもよし。 素直な男性は信頼出来ますよ。

彼氏や旦那からホワイトデーのお返しがないのはどういうこと?

出典:pixabay.com

付き合う前のドキドキ感はないかもしれませんが、彼氏や旦那からホワイトデーのお返しがないと、少し違和感を感じますよね。せめて気持ちを伝えて欲しい、どう思っているのか、気になっている、そんな方はぜひ以下を読んでみてください。

【彼氏・旦那】忘れている

やはり彼氏や旦那が忙しいと忘れていることが多いようです。ホワイトデーが実は男性にとってあまり重要なイベントとして認識されていないことも事実。 付き合っている・結婚しているので、「お返しもらってないんだけど」と直接聞いてみてもいいかもしれませんね。

【旦那】結婚してからはお返しはいいと思っている

結婚してからバレンタインのお返しとしてホワイトデーにプレゼントを贈るのをしない人が多数のようです。その代わりに家事サービスを変わって積極的にしてくれたり、外にご飯を連れて言ってくれたり、他の形でお返しをしてくれる方も多いようです。「お返しもらってないから代わりに〇〇して欲しいな、〇〇食べたいな」と言ってみてもいいかもしれません。

【彼氏】何を贈れば/すればいいか悩んでしまっている

男性は女性よりも細かい気遣いが苦手な人が多いのが事実。あなたも気づいていると思います。ホワイトデーのお返しをくれなくても、いつも自分のためにご飯をご馳走してくれたり、一生懸命にデートや旅行のプランを考えてくれたり。思いやりのある彼氏がゆえに何を贈ればいいのか悩んでいる、またはお返しとして何をしようか悩んでいるのかもしれません。 それとなく「〜〜して欲しいかな」「〜〜が欲しいな」「〜〜に行きたいな」と彼氏に言ってみてはいかがでしょうか?

モヤモヤしない!!ホワイトデーのお返しをもらうために出来ること!!

出典:https://pixabay.com

モヤモヤしたくないアナタ! お返しなしな、期待出来なさそうな男性には前もって作戦をたてておきましょう。

バレンタインチョコを渡す時にはっきりと言う

バレンタインチョコを渡す時に「気持ちを込めて選んだ」「気持ちを込めてつくった」のでお返しを期待していることを告げること、前もってはっきり思いを告げることも大事です。 ホワイトデーを重要視していない男性は意外と多くいます。 その様な男性には特に、このチョコレートの意味を理解してもらい、お返しの重要性が高いと認識してもらいましょう。

欲しい物を直接告げる【彼氏の場合】

もちろんですが、ホワイトデーに欲しいものの価格は、渡したチョコやプレゼントと同等の物にして下さいね。 買いやすい値段の物や、男性一人で入れるようなお店の物だと彼氏も気兼ねなく渡せるのではないでしょうか?

ホワイトデーの前に買い物デートに誘う

ホワイトデーの1~2週間前にデートに誘い、何点か欲しい物をアピールする作戦です。 あまりにも分かりやすくおねだりしている風だと、男性も気がついて冷めてしまう恐れがあります。 さりげなく、自分でも色々買い物をしながら、お目当てのものがあれば「欲しいけど我慢しよ~」等と口にしておくとホワイトデーでのお返しでもらえる可能性が高まります。

ホワイトデーのお返しなしの時の気持ちの落ち着け方

出典:https://pixabay.com

大好きな彼、旦那、片思いの男性からホワイトデーのお返しなしだと大半の女性は、悲しい気持ちになったり、怒りがこみ上げてきたりするものです。 しかし、忘れないで欲しいのは、前に言ったように、男性はイベントごとに無頓着で、忘れてしまっている方が多いという事。 それだけ理解しているだけでも、自然と気持ちが落ち着いてきませんか? 40年前はホワイトデーなんて無く、60年前はバレンタインすらなかったと言う、最近根付いた文化だということに驚きです。 ホワイトデー以外にも、誕生日、クリスマス、記念日等、好きな人と一緒に過ごしたいイベントはたくさんあります。 ホワイトデーだけを重要視せず、何も無い日常もアナタの記念日にしていきましょう。

ホワイトデーのお返しなしでも諦めないで!

出典:https://pixabay.com

いかがでしたか? 今回はホワイトデーにお返しなしの男性は脈なしなのか。 お返しを贈らない男性の心理をまとめてみました。 文章だけ見ると、ホワイトデーにお返しが無いと絶対脈なし、愛されていない、と思ってしまいがちですが、意外と男性の性質に基づいて見てみると、脈なしや、愛していない、とは限らないという事が分かりましたね。 やはり、女性と男性の心理は全くといっていいほど違うことも分かりました。 もしかしたら、アナタの想う男性はこの記事に当てはまらない可能性もあるので参考程度にしておいて下さいね。 最後までお読み頂きありがとうございました。

TANPホワイトデー2021

ホワイトデーに関連する他の特集

×
TANP会員登録のご案内