今なら新規会員登録で

500円OFF

全商品対象クーポンプレゼント!

01月31日まで

KIKOF Pot

Morning blue

  • KIKOF Pot
  • KIKOF Pot
  • KIKOF Pot
  • KIKOF Pot
  • KIKOF Pot
  • KIKOF Pot
  • KIKOF Pot
  • KIKOF Pot
  • KIKOF Pot
  • KIKOF Pot
  • KIKOF Pot
  • KIKOF Pot
  • KIKOF Pot
  • KIKOF Pot
  • KIKOF Pot
  • KIKOF Pot
  • KIKOF Pot
  • KIKOF Pot
  • KIKOF Pot

KIKOF Pot|ポット

最短で2月07日(木)にお届け (明日16時までのご決済完了で)

直線のシャープさと、陶器のやわらかさを併せ持った独特の質感が特徴のポットです。 飲み物を入れて買うのはもちろん、お花を飾ってインテリアとして活用するのもオススメです。 カラーはブルー、ホワイト、ピンク、グレーの全4色。お好きな色をお選びいただけます。

¥20,520税込

には送料1,050円(税込)でお届け

1回のご注文で8,000円(税込)以上ご購入の場合、送料が無料になります

お気に入りに追加する

シェアする

商品について問い合わせる LINEでお問い合わせ TANP実店舗について

デザイナーこだわりのデザイン

洗練されたシンプルさが美しいこのデザインは「キギ」が手掛けたもの。 直線のみで設計された八角形をベースとするデザインは、紙を折る過程で生まれたこだわりの形。 直線のかたさと、陶器のやわらかさが融合した独特の質感は、その場を温かい雰囲気で包んでくれそうです。

刻印された数字に込められた思い

刻印された数字 670.25が示すのは琵琶湖の面積。地元滋賀県への思いのこもった職人の手作りです。

琵琶湖の湖面をイメージしたカラー

こだわりの色を求めて何度も調整を重ねて目指したのは、時間とともに変化する琵琶湖の湖面。 朝、昼、夕、月夜に映る湖面の色をイメージして調合されています。 色はMorning blue(ブルー)、Noon white(ホワイト)、Sunset pink(ピンク)、Moon night(グレー)の全4色。お好きな色をお選びいただけます。

かつて琵琶湖があった信楽の土地

土は信楽の土を使用。信楽はかつて琵琶湖があった土地です。 今からおよそ200~300万年前、琵琶湖の位置は今よりずっと南にあったんだそう。そんな古琵琶湖層の土は、ざっくりとした質感が特徴です。 信楽焼独特の野趣あふれる肌と温かみのある火色を生み出します。

KIKOFのはじまり

KIKOFはMother Lake Products Projectから発生しました。 大自然に恵まれた滋賀県の風土と、長年培われてきた工芸の技術を活かし、現代のライフスタイルに合った伝統工芸品づくりを目指していこうという思いがブランドの設立につながりました。

東京のクリエイターと滋賀の職人の技術が集結

グラフィック、プロダクト、ファッションなど様々なクリエイションを生み出し東京を中心に活動をしているキギと、滋賀県の琵琶湖周辺を拠点として活動する伝統工芸の技術者たちが共同開発を行っています。

こだわりのブランドネームの由来とは

「琵琶湖は日本の大きな器である」をコンセプト掲げるKIKOFは、陶器を「器湖」と呼びます。 その器湖(KIKO)の後ろに「Free」「Future」「Fly」「Full」の頭文字「F」を加えて出来たのがこだわりのブランドネームKIKOFです。

商品詳細情報
直径 124
高さ 234

このプレゼントが掲載されている特集

最近チェックしたプレゼント

×

カートに追加

「色」を選択

×

お気に入りに追加

商品をお気に入りに追加するためにはログインが必要です。

×

欲しいものリストに追加

商品を欲しいものリストに追加するためにはログインが必要です。