今なら新規会員登録で

¥300OFF

COUPON PRESENT!

04月30日まで

彼氏・彼女からのクリスマスプレゼントなしの理由とは?

恋人たちの一大イベントであるクリスマス。ウキウキ、ワクワクするはずだったのに当日になって「相手からのクリスマスプレゼントがなかった…。」というお悩みも多いです。 そこで今回は、クリスマスプレゼントなしの理由や、クリスマスプレゼントなしの時の対処法をご紹介します!カップルにとってよい関係を続けるためにもぜひ参考にしてみてください。

彼氏・彼女からのクリスマスプレゼントなし...。

恋人たちの一大イベントであるクリスマス。しばらく前から何をあげようか考えていたところで「クリスマスプレゼントはなしにしようか」と言われたという彼氏・彼女も少なくありません。 また、クリスマス当日にプレゼントを渡したのに、相手は用意してくれていなくてショックだったというケースもあります。 モヤモヤした気持ちが少しでも晴れるよう、理由は何だったのか、どうしたらプレゼントがなくても満足できるクリスマスを過ごせるのかを調べてみました! ぜひ最後までお読みください。

彼氏・彼女からのクリスマスプレゼントなしの理由とは?

まずは、クリスマスに彼氏や彼女からプレゼントをもらえなかった時の原因に迫ります。 プレゼントをなしにしたということは相手に事情があったかもしれません。 または、コミュニケーションが少し足りなかったのかもしれません。 考えられるケースをひとつずつ見ていきましょう。

何をあげて良いのかわからない

プレゼントを贈ることが大好きな人もいれば、彼氏や彼女に喜ばれるかわからない不安からプレッシャーを感じてしまうという人もいます。 この場合は、相手にハードルを感じさせないようにすることが大切です。 相手にとってプレゼントを選ぶことが苦手という場合は、普段の会話の中でほしいものや好みのものを伝えておくと良いでしょう。 ショッピングデート中に一緒に見たものや、買い替えようと思っているものをさりげなく話題に出してみると、相手がクリスマスプレゼントを選びやすくなるはずです。

カップルだが付き合いたてでどうすればいいかわからない

カップルになって3ヶ月未満など付き合いたての場合は、彼氏や彼女の好みや趣味をまだよく知らないということが多いです。 また、イベントに対する価値観もわからない時期で、相手がクリスマスというイベントを大事にするタイプなのかサプライズを期待しているのではないかと悩む人もいるでしょう。 付き合ってまだ日が浅い段階でクリスマスを迎えるときは、クリスマスプレゼントに何がほしいかを相手に聞くなどして、イベントを楽しみにしていることを伝えておきましょう。 一緒に過ごし方を計画する中で、プレゼントの話題を出すのも対応策のひとつです。

迷って決めきれなかった

彼氏や彼女にクリスマスプレゼントをあげたかったけど、「何が欲しいのか」「なにが喜ばれるのか」を考えすぎて当日が来てしまったケースです。 相手のことをまだよく知らない時期はもちろん、マンネリ化してプレゼントをあげ尽くしたパターンもあるかもしれません。 この場合は、欲しいものを素直に伝えて後日プレゼントしてもらうか、一緒に買いにいくと良いでしょう。 またその後の会話で、今欲しいものや買おうと思っているものを織り交ぜるなどすると、次のプレゼントの参考になります。

お金がなかった

現実問題として、クリスマスプレゼントを買う金銭的余裕がなかったというケースもあります。 特に、学生の間は使えるお金に限りがあるため、相手の状況を理解するとモヤモヤが少なくなるかもしれません。 できれば、クリスマスのプレゼントやデートをどうするのか事前に話しておくとトラブルを避けられるでしょう。 もらう方はプチギフトでも嬉しいと思っていても、恋人にあげるプレゼントは高価なものでなくてはいけないという意識を持っている人もいます。 彼氏や彼女の環境を考えて、負担をかけないようにほしいものを伝えてみるのも良いでしょう。

クリスマスに特別感がない

クリスマスを楽しいイベントと考える人が多いですが、中にはこれまで特に何もしてこなかったという人もいます。 また、子供の頃からの環境でクリスマスプレゼントをもらったり贈ったりする習慣がない場合、彼氏や彼女に渡す意識がない人もいるようです。 センシティブな宗教の話題を出すのは難しい場合もありますが、クリスマスをどう過ごしてきたか、プレゼントにもらって嬉しかったものなどを聞くと相手の価値観がわかるでしょう。

彼氏・彼女からのクリスマスプレゼントなしの時の対処法

出典:https://pixabay.com/ja/

プレゼントがなくても、二人にとって特別なクリスマスを思いっきり過ごすことは十分できます。 一緒にいる時間が幸せであれば、お金がなくても良い一日になるはずです。 少し前から話し合って価値観を共有しておき、クリスマスを楽しんでください。

食事に連れてってもらう

お互いあえてプレゼントは用意せず、いつもよりちょっとリッチなディナーを予約するのも良いですね。 いつでも行けるファミレスは避け、ムード満点のおしゃれなイタリアンやフレンチのレストランを選ぶのがおすすめ。 華やかで美味しい料理がクリスマスの雰囲気を盛り上げてくれます。 お金がない場合は、高級店でなくても二人が大好きな料理を一緒に楽しむだけで楽しいひとときを過ごせます。 クリスマスの時期は予約しないと入れない場合があるので、早めに計画を立てておきましょう。

カップルで一緒に買い物に行く

クリスマスデートの約束をして、一緒にショッピングをしたときにプレゼントを買い合うのもアイデアのひとつです。 二人で買う場合は好みをその場で共有できるため、相手に喜んでもらえるかを心配して選べなかったというケースを避けられます。 渡すタイミングを計る必要もないので、プレゼントを贈ること自体が苦手な人にも効果的です。 また、アクセサリーやファション小物など、お揃いのものを二人で選ぶのもおすすめ。 ペアアイテムは、カップルの絆をより深めてくれる人気のプレゼントです。 同じものを選ぶ時間も含めて、何気ないクリスマスデートが、思い出に残る特別な記念日になるかもしれませんね。

お家で映画鑑賞などで楽しむ

クリスマスに特別感を感じない人や、お金がない人、インドア派の人とでもクリスマスを存分に楽しむなら、お家デートが良いです。 二人きりでディナーやケーキを手作りすれば、幸せなひとときを過ごせるでしょう。 カップルで協力して作ったものは、特別美味しく感じられるはず。 また、自宅で映画を一緒に見るのも雰囲気が盛り上がります。 特別感を高めたい場合は、クリスマスを題材にした映画やロマンチックな恋愛ものを選ぶのがおすすめです。 お家デートでクリスマス感を演出したいときは、部屋を飾りつけしてみましょう。 もっと簡単に済ませたいときは、キャンドルをいくつか置くだけでもムードを演出できます。

特別な場所でデート

クリスマス感たっぷりの場所を二人で歩くだけでも、特別なイベントになります。 街のイルミネーションやツリーの点灯などを眺めながらのデートは、お金をかけずにロマンチックな雰囲気を味わえます。 また、キラキラとした夜景を見にいくのも素敵ですね。 イベント感をもっと楽しみたいカップルには、テーマパークでもクリスマスイベントも人気です。 リッチなホテルに泊まったり温泉旅行にいったりするのも良い思い出になるでしょう。

プレゼントなしでも、思い出に残る素敵なクリスマスを。

彼氏や彼女を想う気持ちはあってもプレゼントを用意できないケースがあるようです。 ただ、実際にもらえなかったときにはがっかりしてしまうことでしょう。 そんな気持ちにならないためにも、事前に話しておくのがよさそう。 クリスマスプレゼントなしでもイベント自体を楽しむ方法は十分あります。 カップルで相談して、素敵な一日を過ごしてくださいね。 最後まで読んでいただきありがとうございました。

クリスマスに関連する他の特集

×
TANP会員登録のご案内