今なら新規会員登録で

¥300OFF

COUPON PRESENT!

09月30日まで

クリスマスに食べたい!おすすめチキン3選【2020】

クリスマスのディナーに欠かせないものといえば、チキン!テーブルの主役を演じ、クリスマスの気分を高めてくれます。では、クリスマスにいつからチキンが食べられるようになったんでしょう?今回は、チキンとクリスマスの意外な関係から、クリスマスにおすすめのチキンまで、チキンにまつわることをまとめて特集します。クリスマスを迎える前に、ぜひチェックしてみてください!

クリスマス料理の定番!チキンを食べよう

出典:https://pixabay.com/ja/

もうすぐクリスマスシーズン! クリスマスといえば、いつもより張り切ったディナーを囲んで楽しむ人も多いのではないでしょうか。 なかでも、テーブルの主役になるのが、チキン! メインディッシュとして、みんなが喜ぶメニューです。 食べ方はいろいろで、まるまるローストしたローストチキンも正統派として人気ですが、もしかしたらフライドチキンを食べている!という人も多いかもしれません。 では、どうしてクリスマスにこんなにチキンが食べられるようになったのでしょう? 今回は、チキンとクリスマスの意外な関係をご紹介します。 また、今年のクリスマスに何のチキンを食べようか迷っている人にも、ぜひ食べてみたいおすすめのチキンを紹介します。

クリスマスにチキンを食べる由来は?

出典:https://pixabay.com/ja/

実は、チキンをクリスマスに食べる習慣は、日本以外の国では一般的ではありません。 クリスマスには、「ローストした七面鳥」を食べることが伝統とされています。 では、どうして日本ではこれがチキンになったのでしょう? クリスマスチキンの始まりは、ケンタッキー・フライド・チキンでした。 1970年代、テレビによるコマーシャルが一般的になり、CMによる公告が絶大な効果を発揮しはじめていました。 そのころは、日本のケンタッキー・フライド・チキンが初めて創業を迎えた時期でもありました。 ほどなくして、ケンタッキー・フライド・チキンは、「クリスマスはケンタッキー」というスローガンとともに、いまや大人気の「パーティーバレル」を発売し、広告の効果とともに日本中に広がったのでした。 いかにも「アメリカン」な印象を持たせるケンタッキーのチキンですが、実は全くアメリカのクリスマスとはかけ離れたものだったんです。 それでも、七面鳥よりも親しまれた食材であり、準備しなくても手軽にクリスマス気分を楽しめるクリスマスチキンは、私たちのクリスマスに楽しさを与えてくれたのです。

クリスマスに食べたい!ローストチキン

ガストの宅配ローストチキン

出典:楽天

500~600gのチキンを丸ごとローストした、ガスト自家製のチキンです。 クリスマス前の予約でお得な特典もあり☆ 宅配なので、手間なくおいしいローストチキンが味わえます!

ローストチキンハウス 丸の内店

出典:http://www.roastchickenhouse.com/

レストランで味わうなら、おすすめなのがローストチキンハウス! こだわりを重ねたローストチキンの専門店の味が楽しめます。 さらには、テイクアウト用も販売しているので、家でディナーを楽しみたい派も必見!

フライドチキン

ケンタッキー・フライド・チキン

出典:楽天デリバリー

日本でクリスマスチキンの伝統を作り上げた、ケンタッキー・フライド・チキン! やはりその味は、人々を幸せにしてくれます。 子どもたちも大好きで食べやすいチキンは、みんなで囲むパーティーの場にぴったりです。

クリスマスは、チキンを食べなきゃ始まらない!

いかがでしたか? 日本でのクリスマスチキンの文化が最近のことだったのが、少し意外ですよね。 それでも、チキンは日本中に広がって、いまでは皆に愛される食べものになりました。 クリスマス気分を盛り上げに、ぜひ、まずはチキンのご予約を!

クリスマスに関連する他の特集

×
TANP会員登録のご案内