今なら新規会員登録で

¥300OFF

COUPON PRESENT!

02月29日まで

プレゼントに!折り紙で楽しくデコレーション♡

プレゼントに何を贈ろうかお悩みの方必見です!今回は、折り紙を使ったプレゼントについてご紹介します。折り紙を使ったプレゼント?とピンとこない方も多いのではないでしょうか。実は折り紙はプレゼントを贈る際のデコレーションにぴったりなんです!ぜひ最後までお読みいただき、折り紙でもっと素敵なプレゼントを贈ってください♡

折り紙の使い方は無限大!

出典:pixabay

日本の伝統文化の折り紙。 実は折り紙は、動物やお花など折って遊ぶだけのものではなく、とても実用的に使えることをご存知でしょうか。 ギフトを飾る華やかな小道具として、とても注目されているのです。 入れ物として使ったり、メッセージカードやレターケースに。 またプレゼントを飾るデコレーションにできたりと、自由自在に活用できます。 工作感覚で作れるので、子供たちといっしょに手作りして楽しめることも魅力。 プレゼントにプラス一つの折り紙で、贈る相手への気持ちもプラスに。 オリジナルな折り紙小物で、プレゼントに花を添えてみませんか。

まずは可愛い折り紙をゲットしましょう♡

出典:pixabay

何を作るか、どんなギフトにどのように使うかによって、折り紙の選び方は変わってきますね。 折り紙ギフトは、折り方や形はもちろんのこと、まず目をひくのは折り紙そのもの。 プレゼントが引き立つ、可愛く素敵な折り紙を選びましょう。

ドットはどんなプレゼントにも使える

出典:楽天

シンプルなドット模様は、どんな折り方にもマッチ! 色がカラフルなので単調なイメージを与えず、華やかに仕上がります。 老若男女、どんな方のプレゼントに添えても。

変わりドットで遊び心を

出典:楽天

こちらもドットですが、ところどころに可愛いアクセントが! なんとテントウムシが混じっています。 赤と青の二色セットですが、テントウムシは赤い色で統一。 テントウムシを見つけてもらいたいので、柄が際立つ折り方に向いているかもしれません。

華やかなイベントに

出典:楽天

お化けのイラストが入っている、見た目は普通の折り紙。 でも暗い所にいくと、そのお化けたちが光ります。 太陽や蛍光灯の光をため込んで光る仕組みになっています。 クリスマスや七夕、ハロウィンなどにピッタリですね。

印刷済み折り紙なら誰でも簡単

出典:楽天

折り紙にあらかじめイラストが描かれているので、点線に沿って折るだけで、簡単にクリスマスツリーが作れる折り紙です。 子供たちのクリスマス会などにも最適。 作る方ももらう方も嬉しくなりますね。

人気のスイーツグッズを折り紙で

出典:楽天

子供たちが喜びそうな、というより大人も楽しめそうなスイーツが作れる折り紙です。 あらかじめ図案が印刷されていて、ケーキボックスまでついているので、本物感満載。 ケーキボックスの中に出来上がったスイーツを詰め込んで、その中に本物のプレゼントのスイーツをしのばせるなんていかがでしょうか。

モダンで明るい和柄

出典:楽天

和風柄ですが、市松模様を基本にデザインされているので、ポップな感じになっています。 着物の形に折っても可愛いですし、あえてまったく和風と関係のないものを作ってもシャレた感じになると思いますよ。

和紙の味わいで高級感を

出典:楽天

折るのがもったいなくなるくらい素敵なさくらの折り紙。 和紙の折り紙はザラザラ感が手に心地よくなじんで、とても折りやすいものです。 できあがりも上品で高級なイメージに。 目上の方へのプレゼントなどに使うと、喜ばれそうですね。

あなた流のアレンジでつくっちゃおう!【ギフトボックス】

出典:pixabay

折り紙の中にプレゼントを入れてしまいましょう。 手作り感が出て、プレゼントに一層の気持ちを込めることができます。 綺麗にできたものだと、記念に使ってもらえたり、飾ってくれたりするかもしれませんね。

基本ボックスの作り方

出典:https://www.origami-club.com/traditional/box/box/index.html

四角い基本的なボックスの作り方です。 サイズを変えて、もう一つ作ってフタ付きボックスにすることもできますね。 折り紙の大きさでいろいろなサイズが作れるので、プレゼントの大きさに合わせて。 ただ折り紙なので、軽い物を入れましょう。

種類もアレンジも自在なボックス

出典:http://lifestylenb.com/origami-hako/

いろんなアレンジができるのも、折り紙ギフトの楽しいところです。 何枚か組み合わせたり、ちょっと折り方を変えてみたり、リボンやシールで飾ったりと、自由自在にオリジナルボックスを作ることができます。

伝統折り紙も活用できる

出典:http://lifestylenb.com/origami-hako/

昔からある折り方のものでも、ギフトボックス代わりにできるものもあります。 紙の裏が見える「角つきこう箱」などは、リバーシブルの折り紙や、二重にして折ってみたらこんなにも可愛くなります。 「紙風船」なども、中に鈴のようにプレゼントを忍ばせても楽しい! 工夫しだいで変わったギフトボックスにすることができそうですね。

ちょっとしたプレゼントを贈るときに【ギフトパック】

出典:https://nukumore.jp

ボックスよりも手軽なギフトパックも、折り紙で簡単に手作りすることができます。 おすそ分けや、ちょっとした粗品なんかを配る時など、一度にたくさんのギフトセットを用意しなければならない時などに、とても便利です。

基本的なギフトパックの作り方

出典:https://nukumore.jp/articles/479

折り紙で作る基本的なギフトパックです。 封筒に少しだけ底を付けたような感覚で、簡単に折ることができます。 ちょっとした小さな物を入れるのに便利ですし、シンプルな折り紙を使ってメッセージやイラストを書き込んでもいいですね。

ぷっくりかわいい星形パック

出典:https://nukumore.jp/articles/479

ひも状に折り紙を結ぶようにして作る五角形の形。 それをつまんでふくらませると、可愛い星形のギフトパックに。 アクセサリーなどの極小さな物を贈るのに向いています。

使い道が多くて簡単テトラパック

出典:https://limia.jp/idea/105909/

おなじみのテトラパックなら簡単に作ることができます。 折り紙を封筒状に折り、中身を入れた後、つぶすように底と反対の向きに折って閉じます。 キャンディやチョコをザラザラっと入れたり、おすそ分けに便利です。

折り紙でこだわりメッセージカードを♡【プレゼントレター】

出典:pixabay

ボックスや複雑な入れ物を作るのはむずかしい!という人は、ぜひメッセージカードを折り紙で。 レター風に長い言葉を綴っても、ほんの一言添えるだけでも、折り紙だと既製品にない暖かさが伝わりますよ。

シャツ型の定番タイプ

出典:https://nukumore.jp/articles/127

どんなシチュエーションにも使える基本のシャツ型折り紙。 父の日にネクタイを書き足して、お父さんのプレゼントに添えたり、母の日にはカーネーション柄の折り紙なんか使うとシャレていますね。

バレンタインデーにピッタリ

出典:http://origami.i-ra.jp/e921069.html

バレンタインデーには、やっぱりハートの形で。 大きなハート一つでもいいですし、一つ一つに一言メッセージを書いた小さなハートをいっぱい添えても面白いですよ。

みんな大好きお花の折り紙

出典:http://lifestylenb.com/origami-flower/

意外と簡単に作れるお花の折り紙。 お花そのものをメッセージカードにしてもいいですが、どうせなら工作みたいに台紙にくっつけて、手作りのカードを作ってみてはいかがでしょうか。 大切な人への、特別なプレゼントにピッタリです。

柄にこだわった折り紙で

出典:http://aspoonfulofsugardesigns.com/2014/01/origami-pinwheel-envelopes/

折り紙の柄を活かしたメッセージカード。 風車や鶴など、伝統的な和風の形を使うと、おめでたい雰囲気が出せます。 ポチ袋としても使えるものを作れば、素敵な封筒になって、ちょっと長めのお手紙も入れることができます。

【デコレーションに】プレゼントに華を添えましょう

出典:pixabay

メッセージカードとは別に、よりデコレーション色の強いものも、プレゼントを楽しくします。それぞれのイベントに合わせたデコレーションや何気ない折り紙を一つ添えるだけで、プレゼントがいっそう特別感を持って引き立ちます。

ご褒美には勲章で

出典:http://lifestylenb.com/origami-fathersday/

ご褒美的なプレゼントは、何のご褒美なのかちゃんと記念を残したいもの。 おめでとう、よくがんばったねという気持ちを、こんな形で残しておけたらいいですね。 手作りの勲章やメダルは、大人でも子供でも、一生大切にしたい思い出の品になります。

イベント限定折り紙で特別感

出典:http://lifestylenb.com/christmas/

クリスマスはプレゼントにデコレーションしやすいイベントです。 シンプルなラッピングに、リース一つポンと付けるだけで、ずいぶんと華やかなになり、一挙にクリスマス感が溢れます。 その他、ハロウィンにはカボチャ、入学卒業の時期には桜、ひなまつりに千代紙の着物をまとったお雛様など、何でも作ることができるのが、折り紙の楽しくてすごいところです。

女の子大好きファッショングッズ

出典:http://lifestylenb.com/origami-girl/

折り紙の形と共に可愛い柄を活かしたものも、素敵なデコレーションになりますね。 ドレスなんかは女の子がとても喜びそうです。 紙に貼って、メッセージカードにするのもおすすめです。 その他、バッグや靴など、ファッショングッズは大人の女子にも人気デコレーション。いろんな模様のものをいっぱい貼ったり、並べたり、つなげたりして飾ってみましょう。

バリエーション豊かなリボン折り紙

出典:pixabay

プレゼントといえばリボン! 折り紙で作るリボンは実に様々な種類があって楽しめます。 簡単な形のものなら、折り紙の柄に凝って。 ラッピングが派手なタイプなら、シンプルなリボンを添えて。 お店でかけてくれるリボンも素敵ですが、こんな手作りリボンが添えてあると、嬉しくなります。 小さな物が一つ付いているだけでも、相手に気持ちが伝わるのが、リボンの存在の不思議な魅力ですね。

本当に折り紙!?ハイレベルなプレゼント!

出典:pixabay

これ本当に折り紙!?というものが折り紙作品にはあります。 折り紙の底の深さと可能性につくづく感心してしまいますね。 もはや芸術品ともいうべき折り紙の世界。

浴衣など和装に使えるアクセサリー

出典:楽天

紙という性質上、なかなか商品としては手に入りにくいものですが、アクセサリーなど小さな物をコーティングした商品はいろいろとそろっています。

千代紙の折り鶴が鮮やかなピアスです。 普段使いにも素敵ですが、和風小物ということで、浴衣を着た時に良いのではないでしょうか。 アップの髪型ではないショートヘアの方のアクセントにおすすめです。

柄で遊べる手裏剣アクセサリー

出典:楽天

鶴や金魚のモチーフは和風雑貨によくありますが、手裏剣というのはめずらしいのではないでしょうか。色鮮やかでインパクトのある手作りのピアスは、シンプルな色合いの洋服に合いそうですね。

飾っておけばインテリアにも

出典:楽天

ガラスドームの中のバラは一枚の紙から折られたもの。 こだわりぬいた折り紙のネックレスは、独特な存在感と豪華さをかもしだしています。 バラが主役なので目立ちませんが、根本には小さな折り鶴が。 特別な日にだけつけて、後は飾っておきたくなるアクセサリーです。

折り紙ならお安く楽しく

出典:楽天

付属の折り紙パーツを自分で組み立てて作ることができる甲冑飾りです。 折り目どおりに折れば、子供でも簡単に折ることができるそうです。 付属のスタンドで飾る他に、140×190×130mmと小ぶりなので、ボトルウェアとして使用することができます。 幅もとらず、手作り感もあり、端午の節句におすすめです。

本でテクニックを磨こう

出典:楽天

ボックスやパッケージ、ポチ袋など贈り物に関するものや、くす玉やモビールなどのインテリア小物、デコレーションに使えるちょっとした飾りなどが載っている本です。 いろいろなものにチャレンジしたくなりますよ。

手作りできる折り紙アクセサリー

出典:1280.jpg

折り紙作品は手作りすることも可能です。 折り方や柄を変えて自分でアレンジする楽しさも!

シャツ型ピアスと作り方

折り紙は折り方さへ覚えれば、基本誰でも挑戦できるものです。 ということで、折り紙を使ったアクセサリーも小さいことを考慮にいれてがんばれば、作ることができます。 折り紙を使った手作りのプレゼントなどいかがでしょうか。

出典:http://cute-origami.com/accessory/earrings/shirt/zu/index.html

ギフトボックス型ピアスと作り方

簡単な形のプレゼントボックスのピアスですが、インパクトは大。 一見折り紙には見えない感じです。 リボンの色や本体の柄を変えることで、いろいろバリエーションが広がりそうですね。

出典:http://cute-origami.com/accessory/earrings/present-box/zu/index.html

折り紙でプレゼントをもっと素敵に♡

出典:pixabay

プレゼントは、贈る方も受ける方もやりとりが便利になればなるほど、本来の目的である気持ちのやり取りというものが薄くなってしまいがちという面もあります。 折り紙はそんな部分を解消してくれるアイテムです。 自ら折った折り紙を一つ添えるだけで、ずいぶんと気持ちの伝わり方が違います。 日本に古くから伝えられてきた文化である折り紙。 贈り物にプラスして、手作りの心を添えてみませんか?

特集に関連する他の特集

×
TANP会員登録のご案内