今なら新規会員登録で

500円OFF

全商品対象クーポンプレゼント!

04月30日まで

ホワイトデーのマシュマロのお返しに込められた本当の意味とは?

ホワイトデーのお返しとして定番となっているマシュマロですが、ホワイトデーにマシュマロをお返しすることには意味があるって知っていましたか?他のお菓子は1つの意味しか持っていませんがマシュマロには現在の意味と本来の意味の2つの意味があります!また、マシュマロを贈りたい方におすすめのマシュマロも紹介しているので是非最後までお読みください♪

ホワイトデーのお返しのマシュマロ意味をあなたは知っていますか?

出典:https://cdn.pixabay.com/photo/2017/08/29/08/48/mouse-bacon-2692474__480.jpg

ホワイトデーのお返しの定番のひとつ、マシュマロ。 マシュマロは、ふわふわしていて見た目にも優しい質感。 そして、色や形も豊富にあり、おしゃれでかわいらしいものも多いですよね。 でも、メレンゲとゼラチンなどでできていて実は低カロリー。 こんなスイーツは他にありません。 スイーツの中でも子供から大人まで年代問わず女性に人気があるもののひとつですよね。 でも、ホワイトデーのマシュマロには特定の意味があるのをご存知ですか? しかも、マシュマロには2つの相反する意味があるんです。 現在の意味と、ホワイトデーの起源ともなる本来の意味の2つ。 でも、ホワイトデーのお返しなのに、あなたの本心と違う意味に受け取られてしまっては大変。 お返しだからこそ、ぴったりの意味を添えて贈りたいですよね。 そのためにもまずはホワイトデーにおけるマシュマロの意味を整理しましょう! この記事ではホワイトデーのマシュマロについて以下のことを解説します。 ・ホワイトデーにおけるマシュマロの現在の意味 ・ホワイトデーの起源 ・ホワイトデーの起源から知るマシュマロの本来の意味 ・ホワイトデーにおすすめのマシュマロ ふんわりとしたマシュマロとホワイトデーに深い歴史があったとは驚きですが、ホワイトデーの起源とマシュマロの意味の話とは、一体どんな話だろう?と興味をひかれますよね。 気になるホワイトデーのマシュマロの意味の話を丁寧にひも解きます。 おすすめのホワイトデーのマシュマロも紹介します。 どうぞ最後までお読みください。

ホワイトデーのマシュマロのお返しの現在の意味

出典:https://cdn.pixabay.com/photo/2018/11/27/19/41/herzchen-3842211__480.jpg

ホワイトデーは3月14日。 バレンタインデーから1か月後に、男性から女性にお返しをする日です。 お返しに選ばれるものの多くはやはりスイーツ。 キャンディー・クッキー・マカロン・マシュマロ・ケーキ・マドレーヌなどたくさんのスイーツがホワイトデーのラッピングをまとってお菓子屋さんにならびます。 その中でもホワイトデーにお返しすると2つも意味があるというのがマシュマロです。

ふんわりと消えてなくなるマシュマロの食感に例えて

なんとマシュマロの一つ目の意味は「嫌い」。 マシュマロはふんわりとしていて口どけがよいのが特徴ですが、口で溶けてなくなってしまうので、ホワイトデーにもらうと良くない意味があるとまことしやかに言われています。 大切にしたい女性に、かわいらしいマシュマロを見つけて贈ってしまったという人や、ホワイトデーに意味があるとは知らずにマシュマロを用意してしまった!という人。 この「嫌い」の意味には本当に驚きますよね。

ではマシュマロの二つ目の意味は?

でも安心してください。 マシュマロにはもうひとつ意味があるのです。 大切な女性には、もうひとつの意味があるんだと伝えたら、あなたの気持ちがきっと伝わります。 現在の意味のほかに、もうひとつある意味。 それはホワイトデーの始まりに由来する意味です。 ホワイトデーのマシュマロの意味、「嫌い」以外の意味とはいったいどんな意味なんでしょうか。

本来の意味を知るためにホワイトデーの起源を探ろう

出典:https://cdn.pixabay.com/photo/2014/12/18/17/37/marshmallow-572608__480.jpg

ホワイトデーの起源をご存知ですか? 実は、マシュマロの本来の意味は、ホワイトデーの起源に深く関係があるのです。 福岡のお菓子屋さん「石村萬盛堂」によると、ホワイトデーの起源になったのは、同店が1978年の3月に始めた「マシュマロデー」。 起源には諸説ありますが、この記事では、この石村萬盛堂の説を紹介します。 是非、この続きをお読みください!

石村萬盛堂という福岡の和菓子屋さんが起源

石村萬盛堂の初代が作ったお菓子は、ふんわりとした卵白の記事で黄身あんを包んだ「鶴乃子」というお菓子でした。 この鶴乃子は、博多銘菓として、お土産や贈り物としても駅などで販売され、人気のある商品でした。 でも一方で当時の社長はなにか新しいお菓子作りができないかとも考えていました。

包み込む和菓子の技術がマシュマロに

その後、社長は少女雑誌を見ていて、ある投稿に目をとめます。 「男性からバレンタインデーのお返しがないのは不公平。 ハンカチやキャンディ、せめてマシュマロでも…」 そこで、石村萬盛堂は卵白で包み込む鶴乃子の技術を使ってマシュマロを製造し、ホワイトデーのお返しをコンセプトとして世に送り出すことにしたのです。

温かみにあふれる意味のこもった「マシュマロデー」がスタート

このようにして、ホワイトデーの起源となる「マシュマロデー」が発案されました。 マシュマロデーにこめられたのは、「バレンタインにきみからもらったチョコレートをマシュマロで包んでお返しするよ」という意味。 実はこんなに温かみのある気持ちが込められていたのです。 「贈りあう気持ちを大切にしたい」という思いと意味をもって、ホワイトデーはスタートしました。

本来の意味は「嫌い」ではなかった!

出典:https://cdn.pixabay.com/photo/2018/12/13/03/01/christmas-3872057__480.jpg

マシュマロデーとして始まったホワイトデー。 起源をひも解いて見えてきたのは、マシュマロデーの本来の意味です。 ふんわりとしたマシュマロの質感に例えて「あなたの気持ちをふんわりと包み込んでお返しします」という意味が発端だったのです。 つまり、ホワイトデーにおけるマシュマロの本来の意味は、「嫌い」ではありません。 これで、女性に人気が高いマシュマロをホワイトデーに胸を張ってお返しできますよね。 ただし、お返しの際には本来の意味だということを一言添えて贈ってください。 現在の意味のイメージや先入観で、誤解があると大変です。 大切な方へこそ、マシュマロのようにふんわりとせずに、確実に本来の意味を伝えたいですよね。

ホワイトデーのお返しにおすすめのマシュマロ6選!

出典:https://item.rakuten.co.jp

これで、ホワイトデーにおけるマシュマロの本来の意味がわかり、気持ちを伝えたい、または応えたい相手にも安心してマシュマロをホワイトデーに贈ることができます。 カラフルで、ふわふわした質感や形、カロリーの低さも女性に人気の高いマシュマロ。 そして、常温で持ち歩きやすいことも贈り物に最適であるために大切なポイントです。 ホワイトデーに本来の意味をこめて贈るのにおすすめしたいマシュマロを6点ピックアップしました。 見た目も外さず、美味しくて話題につきないおすすめのマシュマロを早速ご紹介します!

起源のマシュマロ!石村萬盛堂

出典:http://www.ishimura.co.jp

本記事を読んでくださっている方は、きっと石村萬盛堂のマシュマロを味わってみたくなったはずです。 起源となった石村萬盛堂のマシュマロは、ふんわりマシュマロとチョコレートクリームが自慢で、ホワイトデーのお返しにベストマッチです。 ぜひ、この大人気のマシュマロをホワイトデーの起源のお話とともに贈ってください。 気持ちの伝わるホワイトデーになるはずです。

石村萬盛堂からもう一点!和菓子「鶴乃子」

出典:https://item.rakuten.co.jp

本記事で紹介した石村萬盛堂のお菓子はもう1点ありました。 そう、マシュマロデーのもとになった和菓子「鶴乃子」です。 地元博多では100年以上も愛され続けているというお菓子ですから、こちらもおすすめです。 独特の食感がたまらないマシュマロに、甘さ控えめの黄身あんが入っています。 和菓子が好きな方にも喜ばれるマシュマロです。 ホワイトデーの贈り物にもおすすめです。

あの「ロイズ」で人気のホワイトマシュマロチョコレート!

出典:https://www.royce.com

北海道の大人気チョコレートメーカー「ロイズ」にもホワイトデーにぴったりのおすすめのマシュマロスイーツがあります。 「ふんわり」と「もちっ」としたマシュマロの食感をすっきりした味わいのホワイトチョコレートで包み込んだマシュマロチョコレート。 「ホワイトデー」という名にぴったりのやさしい白のビジュアルも爽やかで素敵です。

カラフルで四角いマシュマロ「ギモーヴ」!

出典:https://boulmich.shop/

フランスのマシュマロ「ギモーヴ」。 これは人気の高い銀座のフランス菓子店「ブールミッシュ」のマシュマロスイーツです。 果汁を使った爽やかなフルーツの風味と、ふんわりした口どけが自慢のおしゃれな「ギモーヴ」。 ホワイトデーには、パフランボワーズ・マンゴー・青りんご・ブルーベリー・苺・白桃など10種類のフレーバーの入ったセットはいかがでしょうか? カラフルでコロンとした四角い形もスタイリッシュで、大人っぽいホワイトデーの贈り物にもぴったりです。

マシュマロを使った「もうひとつ食べたくなる」スイーツ「スモア」

出典:https://item.rakuten.co.jp

マシュマロを使ったスイーツ、スモアをご存知ですか? ご紹介するロッキー・スモアのさくさくクッキーと歯ごたえのナッツ、それにとろーりマシュマロが合わさって美味しくないはずがありません! 「スモア(S'more)」というスイーツ名の意味・由来は、「some more」つまり、「give me some more!(もっとちょうだい・もっと欲しい!)」だと言われています。 もっと食べたくなるほど美味しいという意味のマシュマロスイーツ。 ホワイトデーの贈り物にもぴったりですね。

Latteラテマシュマロ「ラテマル」

出典:https://www.aionline-japan.com

ラテマシュマロ「ラテマル」は、かわいい動物の顔と手の形をしているマシュマロです。 コーヒー・紅茶・ココアなどの飲物に浮かべるとじわりとあまく溶けて飲物が美味しくかわいいラテのように変身。 Latteマシュマロという名前はラテのようなマシュマロという意味を兼ねているのかも。 かわいくて美味しいマシュマロ「ラテマル」が飲物に華を添えてくれます。 癒し系のこのマシュマロの形や、ラテが好きな方へのホワイトデーにおすすめです。

ホワイトデーのマシュマロのお返しの意味 まとめ

出典:https://cdn.pixabay.com/photo/2018/12/27/20/47/snowman-3898359__480.jpg

ホワイトデーにマシュマロをお返しすることの意味が、これですっきり整理できましたよね。 現在の意味は、残念ながら、「嫌い」でした。 でも、起源から知る本来の意味は、「ふんわりとしたマシュマロであなたの気持ちを包み込んでお返しするよ」という意味です。 贈りあう気持ちを大切にしたいというコンセプトで生まれたマシュマロデー。 温かみのある、とても素敵な起源のお話ですよね。 石村萬盛堂のアイディアと優しい気持ちもこもっています。 マシュマロデーが始まってからもう数十年。 ここでもう一度起源の意味に立ち返ってみませんか? バレンタインは気持ちを込めて贈る日。 そして、ホワイトデーはそんな相手の気持ちを受け止め、また自分の気持ちを込めた贈り物とともにお返しするという日です。 マシュマロとともに、ふんわりと優しく温かい気持ちをお返しできる一日になるといいですよね。 この記事でご紹介したホワイトデーの起源とマシュマロの意味の話を添えて、あなたの気持ちを大切な女性にとどけてください。 かわいらしくて美味しいマシュマロが、そのお手伝いをさせていただければ幸いです。 ホワイトデーとマシュマロの話、そしてTANPおすすめのマシュマロのプレゼント。 参考になりましたでしょうか。 最後までお読みいただき、ありがとうございました。

ホワイトデーに関連する他の特集