今なら新規会員登録で

500円OFF

全商品対象クーポンプレゼント!

12月31日まで

カップのプレゼント8選!絶対に外れないおすすめブランド

プレゼントにおすすめのカップをご紹介します!プレゼントにカップを贈るのがおすすめな理由や、カップ選びの際に気を付けるポイント、さらにおすすめのブランドカップもご紹介します。大きさや予算など贈る相手の好みに合わせて最適のカップを厳選したので、ぜひ参考にしてみてください!

マグカップをプレゼントしよう

出典:http://pixabay.com

家でくつろぐとき、仕事中にちょっと一息つきたいとき、コーヒーを飲む人は多いですよね。 そんな毎日の生活でよく使うカップをプレゼントすれば、きっと喜んでもらえるでしょう! とはいえ、カップにも種類が多く、デザインや用途によってBESTなカップは違います。 あの人が喜ぶカップはどれ?とわからないという人に、おすすめのカップをご紹介します。 カッププレゼントのおすすめ予算や、プレゼントに最適なブランドカップをご紹介するので、きっとこれだと思えるカップに出会えるはずです! ぜひ最後までお読みになってくださいね。

プレゼントにカップがおすすめな理由

出典:http://pixabay.com

お酒やコーヒーと違いカップに特別なこだわりを持っている人はあまりいないため、もらった後で「好みじゃないから使わない」なんてことはほとんどありません。 そして自宅でも職場でも気兼ねなく使えるので、プレゼントして喜ばれることが多いです。 また実用的に使えるマグカップもいいですが、有名ブランドのコーヒーカップを贈れば、装飾品として楽しむこともできます。 結婚祝いや退職祝いなど人生の節目に有名ブランドのコーヒーカップを贈れば、きっと喜ばれるでしょう。

失敗しないカップの選び方

出典:http://pixabay.com

カップのプレゼントはあまり失敗がないのですが、それでもせっかく贈ったのに使い勝手が悪いと思わせたくないですよね。 そこで何点か選び方のポイントをご紹介します。

マグカップorコーヒーカップ?

自宅でリラックスるときや仕事の合間にコーヒーを気軽に楽しみたいという人にはマグカップがおすすめです。 マグカップは容量が大きく、保温性も高いのでコーヒーをのんびり楽しむことができます。 またコーヒーだけではなく紅茶やスープ、お菓子入れなどあらゆる用途で幅広く使えてとても便利です。 一方で、来客用やイベントごとで活躍できるものを贈りたいという人はコーヒーカップがおすすめです。 特にソーサー付きのコーヒーカップはテーブルコーディネートも含めて優雅な時間を楽しむことができます。 装飾品としてコレクションして楽しむという人もいるので、贈る相手の家のインテリアなどに合わせて贈ればきっと喜ばれるでしょう。

味重視or保温重視?

カップを贈る相手がコーヒーの味を楽しみたいと思っているのならば、繊細な味までわかる薄めのカップがおすすめです。 薄めのカップは、焙煎したコーヒーの味をじっくり楽しむことができます。 対して温かいコーヒーをじっくり楽しみたいという人には、厚手で保温力の高いカップがおすすめです。

プレゼントに贈るカップの平均予算

出典:http://pixabay.com

普段使いとしてリピートしてカップを楽しんでほしいという場合は、予算は5,000円から10,000円程度です。 一方、優雅なティータイムや観賞用で使ってほしいのであれば10,000円から20,000円ほどです。 有名ブランドの中にも普段使いでおすすめのマグカップやコーヒーカップがあるので、そちらをご紹介します!

プレゼントにおすすめなブランドマグカップ5選!

出典:http://pixabay.com

世界中の人から愛されて、普段使いとして大活躍している有名ブランドのマグカップをご紹介します! デザイン性や耐久性に優れているので、安心して贈れます!

5位:marimekko(マリメッコ)

出典:https://item.rakuten.co.jp/cavatina/marimekko-024/

鮮やかな配色とかわいらしいデザインが印象的なマリメッコのマグカップです。 1951年にフィンランドでスタートして以来、インテリア・生地・バッグ・傘など多彩なグッズのデザインを手がけ、多くの人に愛されています。 北欧らしいデザインで、普段使いのプレゼントにぴったしです!

4位:starbacks(スターバックス)

出典:https://item.rakuten.co.jp/moncachette/152011268/

エスプレッソサイズのデミタスタイプです。 スターバックス愛好家もそうじゃない人も使いやすい落ち着いたデザインをチョイスしました。 このほかにも、インターネットで海外ご当地限定(台南限定、ベトナム限定、モスクワ限定など)のカップが手に入るので、特別なプレゼントを考えている人にはおすすめです。

3位:ARABIA(アラビア)

出典:https://item.rakuten.co.jp/onestep/jj3617/

1973年にフィンランドで生まれ、世界中で愛されているブランド、アラビアです。 芸術性、実用性に優れた商品を作り続けています。 こちらはかわいらしいムーミンのイラストが印象的なマグカップです。

2位:TIFFANY&CO.(ティファニー)

出典:https://item.rakuten.co.jp/cavatina/tiffany-119/

女子から絶大な人気を誇るティファニーのマグカップです。 洗練されたティファニーブルーが目に入るたびにHAPPYな気分にしてくれるでしょう。 お値段もプレゼントして送るのにふさわしい8,000円ほどなので、きっと喜んでもらえます!

1位:iittala(イッタラ)

出典:https://item.rakuten.co.jp/peewee-baby/itt-63/

フィンランドを代表する食器メーカーと言っても過言ではないイッタラ。 質の高いガラス製品として数多くのテーブルウェアを作り出しています。 シンプルかつ落ち着いたデザインのマグカップは、和洋中どんな食卓にもマッチする万能なマグカップです。

プレゼントにおすすめのブランドコーヒーカップ5選

出典:http://pixabay.com

並べて飾りたい、ティータイムを優雅に過ごしたい、そんな人に送るのにおすすめのコーヒーカップをご紹介します。 世界中の人から長く愛されているものばかりなので、どれを贈ってもきっと喜んでもらえるでしょう!

5位:Narumi(ナルミ)

出典:https://item.rakuten.co.jp/friend-gift/10011271/

一見洋風なデザインの中にも日本の美しさが感じられる和モダンなナルミのコーヒーカップです。 どんな料理にも合うデザインなので、カップにこだわる喫茶店などでよく見かけます。 コレクター心をくすぐるので、セットで贈ればきっと喜ばれるでしょう!

4位:Noritake(ノリタケ)

出典:https://item.rakuten.co.jp/matera/10003951/

森村市左衛門がパリ万博の白磁にインスピレーションを受け、日本製の白磁を作りたい!という思いから創立されたのが、ノリタケです。 日本のブランドらしく、和柄の鳥や花などの文様が美しく歴史を感じさせてくれる商品です。 2,000円程度と買いやすい値段から、普段使いのコーヒーカップを贈りたいという人にもおすすめです。

3位:Royal Copenhagen(ロイヤルコペンハーゲン)

出典:https://item.rakuten.co.jp/nihonnotsurugi/010204/

王冠と鮮やかなコバルトブルーが特徴的なロイヤルコペンハーゲンのコーヒーカップです。 ロイヤルコペンハーゲンならではの白とブルーの配色は、繊細なレース模様を思わせ、多くの女性に愛されています。 誕生日や結婚祝いなど特別な日のプレゼントにおすすめです。

2位:Meißen(マイセン)

出典:https://item.rakuten.co.jp/autumn1/se8-137-1/

ヨーロッパ発の白色磁気、名窯マイセンのコーヒーカップです。 特徴的な形のカップの縁は、飲み物の切れがよく飲みやすいということで有名です。 上品な白はテーブルコーディネートもしやすく、どんな食卓にも映えるのでプレゼントにおすすめです。

1位:wedgwood(ウエッジウッド)

出典:https://item.rakuten.co.jp/le-noble/070158701545/

1759年にイギリスで創立されて以来、英国王室や各王侯貴族たちにも愛用されてきたウェッジウッドのコーヒーカップです。 かわいらしいカップとソーサーのセットは、英国式アフタヌーンティーをより楽しめるよう上品な仕上げになっています。 プレゼントに最適なブランドボックスもついています。 優雅なティータイムを楽しんでもらいたい、そんな思いを込めてプレゼントしてみてはいかがですか?

おしゃれなカップを贈って喜ばせよう!

出典:http://pixabay.com

プレゼントにおすすめのマグカップ・コーヒーカップをご紹介しました! それぞれが長い歴史の中で多くの人から愛されてきているもの達です。 有名ブランドの中にも普段使いできるものや、プレゼントに贈るのにちょうどいい値段の物が数多くあります。 贈る相手の喜ぶ顔を思い浮かべながらプレゼント選びをしてみてください! きっと素敵なカップと出会えるはずです! 最後までお読みいただいてありがとうございました。

特集に関連する他の特集