新規会員登録クーポンのバナー

すぐに分かる!ご祝儀袋に関するマナーポイント5つ!

お祝いに欠かせないのがご祝儀袋。みんなが贈るものだから、しっかりマナーは守って、相手にあなたらしいなと思わせる封筒を探してみませんか?ここでは、表書き、封筒のマナーもしっかり抑えて、ご祝儀袋に関して覚えておきたい5つのポイントに絞って紹介します。最後までご覧ください。

絶対に覚えておきたい、ご祝儀袋の基本マナーとは?

出典:https://pixabay.com

人生の節目である結婚や出産などのお祝い事は、マナーを守って楽しくお祝いしてあげたいですね。 お祝いに渡すご祝儀にはたくさんの守るべきマナーや、決まり事が実はたくさんあります。 ご祝儀を入れる封筒の書き方や、種類などにもそれぞれ意味があるんです。 ですがその意味を一度理解すれば、お祝いのマナーは難しいものではなく、面倒に思うこともありません。 ここでご祝儀の用意の仕方から、当日の渡し方、それぞれの仕様の意味まで確認していきましょう。 マナーを守る事も大切ですが、大切な人の大切な日を祝う気持ちが本当のマナーでもあります。 お相手の方にその気持ちを込めて喜んでもらえるようにお祝いしましょう!

見出し:ポイント① ご祝儀袋の封筒は金額に合ったものを使う

ご祝儀の封筒は、包む金額に合わせた封筒を選ぶようにします。 最近では、お祝い用の封筒のパッケージに目安の金額を書いてくれているものもあります。 お祝いの相場なども考慮して、その金額に合ったものを選びましょうね。

一般的な封筒の目安

一般的には、包む金額の1%、つまり100分の1が、ご祝儀袋の相場と言われます。 お祝いが【1万円=150円位】、【3万円=300円位】の封筒が良いでしょう。 包む金額が5万円の場合には封筒は500円位のもので、お祝い金が5万円以上の場合には千円以上の豪華な封筒というように、包む金額に合わせて封筒を選ぶのがマナーです!

御祝い事のご祝儀の相場は?

まずは、包む金額が分からないと封筒を購入できないので、主な祝いのそれぞれの相場をご紹介します! 【結婚祝いの相場】 お付き合いの程度や自分の社会的な立場によってもかわります。 お付き合いや血縁が深くなるほど、金額が多くなるのが普通です。 友人・知人、会社…3万円ほど 兄弟・姉妹…5万ほど 親族や親せきなど…5万円~10万円 夫婦で招待された場合2人で5万円または7万円と奇数円を包みましょう。 【出産祝いの相場】 友人・知人、会社…5千円~1万円ほど 兄弟・姉妹…1万円~5万ほど 親族や親せきなど…1万円~3万円 これらの相場を意識して、封筒も一緒に選ぶと決めやすいですね。

子供のお祝い金はどうするの?

結婚式の場合、子供と出席する時もその分を包む事が多くなっています。 小学生までの子供のお祝い金は1万円で、中学生からは2万円位になります。 ですから、親が3万円を包む場合に小学生の子供がいると、二人合わせて4万円になります。 但し4という数字は慶事では縁起が良くないので、プラス1万円で5万円をつつむのが普通です。 また、招待状を貰ったけど結婚式に出席できないという場合は1万円が相場となっています。

封筒のデザインはかわいくてもOK?

最近ではかわいらしい、カラフルなご祝儀袋も増えてきています。 ですが柄が入ったものや、洋風タイプのご祝儀袋は実は親しい友人の方向けなんです。 フォーマルとされているのは白のご祝儀袋で、カラフルなものはカジュアル向けとされているので、親戚や目上の方への場合は避けるようにしましょう。

ポイント② ご祝儀袋ののしはシーンで変わる!

お祝いの封筒にどんなののがいいか悩む人も多いでしょう。 ご祝儀の封筒にもたくさんのデザインがあり、どれにしていいのか困ってしまいます。 安易に選んでしまうと、お祝いの内容と合わないものを選ぶ事もあるので注意が必要です! 今回はご祝儀袋に欠かせない水引の色、そして結び方に注目して紹介していきます。

結婚祝いの場合

『水引』とは封筒の真ん中に結んである紐で、印刷されているものもあります。 結婚祝いでは『結びきり』が使われているものを使います。 結びきりは一度結んだらほどけないので、一度きりで良いとされる慶事で使われるものです。 色はお祝いのカラーとされている紅白か金銀のものを選んでください。 また水引の本数にも意味があり、慶事では基本3本、5本、7本のものを使います。 ですが人の手の指と同じ5本と5本を合わせて10本になることから、縁を結ぶという意味で、例外として慶事でも多く使われます。

出産祝いの場合

出産祝いでは『蝶結び』が使われているものを選びます。 蝶結びは何度でも結び直せる、という事から「何回起きても嬉しいこと」とされる慶事に使われます。 色は結婚祝いと同様紅白か金銀のものを選び、本数は5本のものを選んでくださいね。 金額が大きい場合は10本のものでの構いません。

慶事には『熨斗』のついた封筒を使う!

結婚祝いや出産祝いなどの慶事の封筒には熨斗『のし』の付いたものを使います。 熨斗は、『のしあわび』が語源ともいわれ、古くは縁起の良い高価なアワビを贈り物に添えていたものが簡略化されて、現在のようなかたちになったと言われています。 熨斗も立体的で、デザインの少し変わったものから、印刷されたものまであります。 熨斗が印刷のものは、包む金額が1万円位までとし、それ以上の場合は印刷でない封筒を使うようにしましょう。 また、表面に波状の『しぼ』のある檀紙の封筒は格が高いとされ、高額を包む時に使います。 金額相応の結婚祝いにふさわしい封筒を選ぶようにしましょう!

ポイント③ ご祝儀袋の書き方

出典:https://pixabay.com

結婚祝いのご祝儀袋の書き方ですが、水引の上の部分に名目を書きます。 結婚祝いでは『寿』や『御祝い』という文字が印刷されていることも多いですが、書かれていない場合は、自分で書きます。

『4』文字は避ける!

名目は『寿』や『御祝い』と奇数の文字で書かれるのが普通です。 『御結婚祝』『御出産祝』と書くと4文字になり、『4』という数字は嫌われるので避けた方が良いでしょう。 この場合には『御』という1字を加えて、『御結婚御祝』として5文字にすればOKです!

名入れは人数や立場で変わる

水引きの下には、上の名目より小さい字で『贈る側の自分の名前』を書きます。 名字だけでも良いとされますが、フルネームで書いた方が親切でしょう。 また複数人で書く場合、それぞれ書き方があるのでこちらで確認していきましょう! 【ご夫婦の連名】 名字だけ、または夫の名前をフルネームと左に妻の名前、2人でフルネーム 【会社の同僚や、友人の集まり】 連名にして3名以上の場合には、団体名にや代表者の名前に『他一同』と書く 全員の名前は別紙に書いて中の封筒に現金と一緒に入れるようする

中袋の封筒には金額と住所を書く!

中袋の表には金額を漢数字で『金〇萬円』のように旧字体で書くのがマナーです。 数字も『壱、弐、参・・・』のように書き、単位も旧字体を使います。 中袋の裏には住所と数便番号を省略せず、名前も書きます。

毛筆で濃く書く!

書く時は毛筆で書くのが基本ですが、筆ペンで代用しても問題ありません。 筆ペンは薄墨のものもありますが、薄墨は弔事に使われるものなのでタブーです! 毛筆か筆ペンで【濃く】書くようにして下さい!

ポイント④ 封筒へ入れるお金は「向き」を揃えて入れる

お祝いのお金の入れ方ですが、中袋がある場合には中袋に入れます。 もし、中袋が無い場合ににも直接に外袋には入れず、半紙などに包んで入れるのがマナーです。 半紙で包み切れない場合には、上を少し開けます。 ここから幸せが入り込むともいいますので、包み直す必要はありますせん。

慶事は新札、弔事は古札!

慶事では新札を使うのがマナーで、弔事は逆になります。 前もってお祝い用に、銀行などで両替しておきましょう。 どうしても間に合わない場合には、アイロンでしわをのばしても良いですが、できるだけ事前に用意しておきましょう!

お札は向きを揃えて入れる!

お金は向きを揃えて入れます。 お札の人物画が上に来るように入れるのが普通です。 お札の数も奇数が基本ですので、2万円のご祝儀を渡す場合には、1万円札を1枚と5千円札を2枚で、合計3枚で入れるようにしましょう!

ポイント⑤ ご祝儀の渡し方は「袱紗(ふくさ)」でつつむ

中袋にお金を入れてたら、外袋で上から包みます。 ご祝儀袋の裏面の折り返しは、下側が上になるように重ね、水引きの中に通します。 これは『幸せを受け止める』という意味もあり、弔事では逆の悪い意味になりますので気をつけましょう! ご祝儀袋は袱紗『ふくさ』に包むのがマナーです。 知らないうちに汚れたり、折れたりしないように、直接バッグに入れずに袱紗に包んで持ち歩くのが大人のマナーで、渡す時も袱紗から出して渡すようにします。 袱紗にも種類があり、暖色系の明るいものは慶事用、暗い沈んだ色のものは弔事用とされます。 紫の袱紗は、どんなシチュエーションでも使えるので、1枚持っておくと便利です。

袱紗のたたみ方!

袱紗のたたみ方も慶事と弔事では逆になるので注意が必要です。 結婚祝いでは、ご祝儀袋を上にして『左→上→下→右』の順で折りたたみます。 逆にたたむと弔事のたたみ方になりますので、間違わないように注意しましょう!

結婚式当日の受付での渡し方!

結婚式では会場で渡すことが多いと思われます。 その際受付では挨拶をしてから、袱紗からご祝儀袋を出します。 ご祝儀袋を出したら袱紗を畳み、袱紗の上にご祝儀袋を乗せて両手で渡すようにします。 この時に、ご祝儀袋の文字が、受付の人から読める向きで渡すようにしましょう!

お祝いの場にピッタリ!おすすめご祝儀袋3選

出典:https://pixabay.com

お祝いの封筒には特別なものを選ぶのもいいですね! シンプルでスタンダードなものも素敵ですが、変わったものには目がとまります。 貴方らしいものなら、相手の方も気付いてくれるでしょう。 個性のある封筒で、一生に一度の晴れの日を祝ってあげましょう!

ご祝儀袋 「ホワイト」 赤いお花の水引 のし袋 金封 結婚祝い

白地に真っ赤なお花がとても華やかですよね! 真っ白な姿が、美しい花嫁さんの白無垢を連想させるようです。 のしの部分にはスパンコールが付いていて、フォーマルながらモダンなデザインになっています。

祝儀袋 結納屋さんだからできる表書き

水引から袋までとても豪華なご祝儀袋で、結婚祝いから出産祝いなど幅広く使えます。 10万円以上の特に高額なお祝いを渡すときにはぴったりの、特別なデザインが素敵ですよね。 なんと文字入れは結納品専門店の方によって代筆してくれるのだそう。 美しい文字と、思わず見とれてしまうようなご祝儀袋でお祝いの気持ちを届けましょう!

ご祝儀袋 御祝儀袋

ご友人向けに、洋風なご祝儀袋もおすすめです。 表書きや蝶結びの形のリボンなど、伝統的なしきたりは守りながらガーリーなデザインに仕上がっています。 結婚祝いから出産祝い、また七五三や成人式などお子様へのお祝いにもぴったりですよ。

ご祝儀袋選びのポイントおさらい

出典:https://pixabay.com

結婚祝いのご祝儀袋の選び方を簡単に書きあげました。 ・ご祝儀袋は、金額にあったもの! ・ご祝儀袋は、のし付! ・ご祝儀袋の水引は、紅白か金銀! ・ご祝儀袋の水引の結びは、結びきり! ・ご祝儀袋は、事前に用意する!

ご祝儀袋を選んで、結婚祝いを贈ろう

出典:https://pixabay.com

ここまで、結婚祝いのご祝儀袋についてのマナーをご紹介してきました。 たくさんの決まり事や、大人のマナーがありましたがいかがでしたか? 結婚という特別な行事に参加するのはそれだけで嬉しい事です。 この日だけは二人が主役ですから、心から祝ってあげましょう! その為にも、ご祝儀袋についての細かいマナーも守る必要があります。 ルールの中で自分のカラーを出せれば、こんなに嬉しい事はないでしょう。 素敵なご祝儀袋を選んで、二人の幸せを祝ってあげましょう! 最後までお読みいただき、ありがとうございました。

お祝いに関連する他の特集

×
TANP会員登録のご案内