今なら新規会員登録で

¥300OFF

COUPON PRESENT!

04月30日まで

重要 新型コロナウイルスの影響に伴う配送遅延の可能性について(2020年4月02日時点)

内祝いのメッセージカードには感謝の気持ちを忍ばせて。

喜ばれる内祝いにするなら、ギフトと一緒に写真やメッセージを入れたオリジナルカードを贈りませんか?お返しには心を込めて+αの気遣いをしましょう。この記事ではメッセージカードの例文集から出産祝いや結婚祝いのシーンごとのマナーまで紹介します。最後まで読んで、内祝いの参考にしてくださいね。

内祝いに感謝の気持ちを込めて

出典:https://pixabay.com

「内祝い」とは、喜ばしくうれしい出来事があったときに近しい人に贈り物をすることを意味します。 喜ばしいこと・うれしいことは、親戚。親しい友人・日ごろお世話になっている人など親しい人にぜひお分けしたいものですよね。 贈るシーンと言えば、たとえば結婚や出産。 結婚祝いや出産祝いをいただいた時など、素敵な内祝いを贈りたいですよね。 お祝いしてくれる方への感謝の気持ちと喜びをお分けする気持ちをこめて、内祝いに素敵なカードを添えませんか? 内祝いともに心をこめたカードを贈るなら、ぜひおすすめしたいのが写真やメッセージを入れたあなたの気持ちが伝わるオリジナルのカードです。 結婚式の様子や赤ちゃんの顔・様子など、お祝いしてくれる人にその喜ばしさの雰囲気や気持ちが伝わる写真やメッセージを贈るととても喜ばれます。 お祝いをしてくれる人にぜひ感謝を込めて素敵な内祝いのオリジナルカードを贈りましょう! この記事では、カードを贈るにあたって知っておきたいポイントを紹介します。 ・内祝いのマナーとポイント ・おすすめのデザイン ・結婚の内祝いのカードにぴったりな言葉 ・出産の内祝いのカードにぴったりな言葉 結婚や出産のあとはとてもあわただしいですよね。 でも、この記事をお読みいただければ、内祝いにぴったりのカードを文章に迷うことなく作れてしまいますよ。 ぜひ最後までお読みいただき、ご活用ください。

カード贈るその前に、マナーとポイントは?

出典:https://pixabay.com

内祝いのカードを作る前に、内祝いそのもののマナーとポイントについて説明します。 この記事の一番最初に説明した通り、「内祝い」とは、本来お祝い事や喜ばしい出来事があったときに喜ばしいことをお分けするために贈るものなのです。 現代では内祝いは「お返し」という意味合いで受け取っている人が大変強いですよね。 お祝いをもらったからお返しの内祝いを贈らなくては!と考える人がほとんどです。 しかし、内祝いを贈るような喜ばしい出来事は、目上の人や年配の方からもお祝いをいただくことも多いので、正式なマナーや押さえておきたいですよね。 したがって、お返しというスタンスではなく、本来の意味である喜ばしいことをお分けするという姿勢を大切にするのが最もスマートです。 では、マナーとポイントについて詳しく説明します。

内祝いとそのカードのマナー

まず、内祝いのマナーです。 上に紹介したように、内祝いは「喜ばしい気持ちをお分けする」という状況が前提です。 したがって「お返し」というキーワードは使わないほうが好ましいです。 カードの中では「このような喜ばしいことがありました」という報告がメインです。 そしてお祝いをいただいたことに対する感謝を添えて贈りましょう。 また、「切る」「割れる」「終わる」「壊れる」などといった悲しい出来事を連想させる言葉は避けましょう。 喜ばしいことは切れずに終わらずに続くと良いですよね。 丁寧な言葉で、悲しい出来事に結びつかないような言葉を選んで書きましょう。 次に、目上の人に贈る内祝いは、およそ3分の1程度のものが相場です。 半分の金額のものなどはむしろ逆に失礼になってしまうので、控えてください。 また贈るもの選びに困っても、商品券などは不適切です。 困ってしまった場合は、写真やメッセージを添えた素敵なカードとともにカタログを贈ると、先方にぴったりのものを選んでもらえます。

内祝いとカードについて押さえておきたいポイント!

内祝いやそれに添えるードについて押さえておきたいポイントです。 ・どのようなお祝い事があったのか簡単に伝える ・感謝の気持ちを伝える ・結婚・出産した心境や生まれてきた赤ちゃんの様子を伝える ・これからについて思いを寄せる言葉や「よろしくお願いいたします」という挨拶で締める ポイントはとてもシンプルです。 感謝の気持ちと喜ばしいお祝い事をお分けする姿勢をあなたなりに伝えてくださいね。 また、ポイントの3つ目にあるように、結婚式や赤ちゃんの様子や雰囲気が伝わる写真も添えたカードは喜ばれます。 写真を添えると、メッセージの文章自体を簡潔にまとめられるので、その点からもとてもおすすめです。

内祝いにカードを贈ろう!おすすめのデザインは?

出典:https://pixabay.com

では、内祝いのカードについておすすめのデザインを具体的に考えましょう! お祝いごとの雰囲気や様子が伝わる写真を選んでください。 そして素敵な写真があれば添える言葉はシンプルで大丈夫。 オリジナリティのあるカードでも、格式高い雰囲気のカードでも、マナーやポイントを守ってあなたの個性にぴったりのカードを作りましょう。 例としてインスタグラムの投稿をいくつか挙げます。 素敵な内祝いカードはとても参考になりますよ。 では具体的な例をInstagramから挙げます。

シンプルな結婚祝いのカード

YUMIさん(@ocm0324)がシェアした投稿 -

親しい人に贈るのにぴったりの内祝いの写真です。 色の加工がおしゃれな雰囲気を醸し出しています。 また写真の内容からはカジュアルで息の合った雰囲気が伝わる写真です。

結婚式の様子が伝わる結婚内祝いカード

@a.y.726がシェアした投稿 -

結婚式の様子が伝わる内祝いのカードです。 結婚式に出席できなかった方や、遠方の方へも個性や雰囲気を伝えることができます。 おしゃれな雰囲気、アットホームな雰囲気など、自分たちらしい結婚式にこだわった方にもぜひおすすめです。

かわいらしい出産の内祝いカード

Y.さん(@yui.yamama)がシェアした投稿 -

出産の内祝いには、ぜひ赤ちゃんの写真を。 かわいらしい赤ちゃんの写真は、贈った相手に喜ばれますよね。 お顔の特徴がわかるものだと親戚など特に好評なはず。 感謝の気持ちを伝えることを第一に、写真やカードを選んでみてください。

シンプルな出産の内祝いカード

.circusさん(@ym.circus)がシェアした投稿 -

とてもシンプルなカードですが、赤ちゃんの様子などがとても細かくもりこまれています。 赤ちゃんの体重、生まれた日、性別、名前、両親からのメッセージ、両親のお名前、送った月まで、おしゃれでシンプルにきれいに書かれてていて、素敵です。

さまざまな祝い事のカード

SAKIHAMA ERIKOさん(@sakinkoerinko)がシェアした投稿 -

結婚や七五三、出産など、さまざまなお祝い事の内祝いカードです。 喜ばしい雰囲気が的確に伝わる写真ですよね。 凝った加工はなしで、構図と色味がとても美しく、プロのカメラマンに撮ってもらった写真などがあれば、それを主役としてカードにすると良い雰囲気が伝わります。

インスタから好みの写真を選んで、そのオススメの理由を書いてください。 ※投稿ページのリンクを貼ってもらえると助かります。

【結婚内祝い】ぴったりな言葉を贈ろう!

出典:https://pixabay.com

結婚内祝いにぴったりな文例・具体例を紹介します。 あなたの気持ちにぴったりなものを参考にして、カードに添えてくださいね。

結婚内祝い例1:どなたにでも使える文例

この度は、心のこもったお祝いをいただき、ありがとうございました。 これから二人で力を合わせて笑顔の絶えない家庭を築いていきたいと思っています。 ささやかではございますが、内祝いを贈らせていただきます。 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

結婚内祝い例2:目上の人へ

この度は、私たちの結婚に過分なお祝いをいただき、ありがとうございました。 頂戴しました言葉を胸に、ふたりで力を合わせて素敵な家庭を築いていきたいと思います。 ささやかではございますが、心ばかりの品を送らせていただきます。ご笑納ください。 まだ未熟な私たちですが、今後ともご指導ご鞭撻のほどよろしくお願いいたします。

結婚内祝い例3:親しい友人へ

この度は、心のこもった素敵な結婚祝いを本当にありがとう。 これからふたりで使わせていただきます。素敵なグラスで使うのがとても楽しみです。 ささやかな内祝いの品を送ります。 これからもどうぞよろしくね!

結婚内祝い例4:遠くの方へ

この度は私たちの結婚に素敵なお祝いを送っていただき、ありがとうございます。 これからは二人力を合わせて幸せな家庭を築いていきたいと思います。 ささやかな内祝いの品をおくらせていただきます。 お近くにお寄りの際はぜひお声がけください。 未熟な私たちですが、これからもどうぞよろしくお願いいたします。

メッセージを5つぐらいお願いします。 コピペはなしで、参考にしてください 参考記事:https://www.ringbell.co.jp/giftconcierge/151

【出産内祝い】ぴったりな言葉を贈ろう!

出典:https://pixabay.com

出産内祝いにぴったりな文例を具体的に紹介します。 出産の際は、お祝いをしてくれる周囲の人にとって一番気になるのが、赤ちゃんの性別やお名前ですよね。 内祝いの際にカードのメッセージに盛り込んでお知らせするととても喜ばれます。 しかし、もし赤ちゃん待ちで大変な思いをしている方などがいたら、感謝の気持ちをお伝えしてするだけにとどめるなど、控えめな表現にするなどの配慮できると親切です。 また、どんなカードにするかを決めるのは両親ですので、赤ちゃんや贈る相手の状況を考えて、あなたの気持ちや状況にぴったりな言葉を添えてください。 感謝の気持ちとお祝い事をお分けする気持ちが相手に届くようなカードを贈りたいですよね。

出産内祝い例1:どなたにでも贈りやすい言葉

この度は、心のこもったお祝いをありがとうございます。 〇月〇日に生まれた長男に「〇〇」と名付けました。 感謝の気持ちを込めて内祝いを贈らせていただきます。 今後ともよろしくお願いいたします。

出産内祝い例2:目上の人へ

この度は、出産に際し心のこもったお祝いをいただき、本当にありがとうございました。 長男に「〇〇」と名付けました。 夫婦力を合わせて息子の成長をしっかり見守っていきたいと思います。 ささやかではございますが、心ばかりの品を贈らせていただきます。 今後ともよろしくお願いいたします。

出産内祝い例3:親しい友人へ

素敵なお祝いを本当にありがとう! 長女の名前は「〇〇」にしました。 かわいらしいお洋服を娘に着せるのが楽しみです! ぜひ顔を見に来てね。

出産内祝い例4:遠くの方へ

この度は心のこもったお祝いをありがとうございます。 〇月〇日に生まれた長女は「〇〇」という名前に決まりました。 感謝の気持ちを込めて内祝いを贈らせていただきます。 近くにお寄りの際はぜひ顔を見に来てください。 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

素敵なメッセージカードで気持ちを伝えて

出典:https://pixabay.com

内祝いもカードもあなたの気持ちを届けるものです。 お祝いしてくれる人がいることが、喜びをさらに大きくしてくれますし、もしこれから大変な時がきても、周囲の人に温かくお祝いしてもらったという事実があなたの心をきっと支えてくれます。 内祝いのお品だけでなく、そこにカードを添えることで、お祝い事の喜びをさらに大きくしてくれます。 そして人と人をつなぐ感謝の気持ちを、適切にお届けすることができます。 ぜひ、この記事を参考に、あなたらしい素敵なオリジナルのカードで、あなたのその気持ちを届けてくださいね。 最後までお読みいただき、ありがとうございました。

内祝いに関連する他の特集

×
TANP会員登録のご案内